top of page

News

新着情報

2024年1月~3月 白糸刺繡講座(全3回コース)開催


白糸刺繍(ホワイトワーク)は、古くからヨーロッパで親しまれてきた、伝統ある刺繍です。国により様々な技法があり、時代と共に変化して現在に伝わっています。白い麻布(リネン)に白糸(コットン糸や麻糸)を使用し、上品で繊細な美しい刺繍は、人々を魅了してきました。


日常を豊かにしてくれる白糸刺繍を生活に取り入れてみませんか。講座では、普段使いできる白糸刺繍作品を作っていきます。とても丁寧に教えてくれると生徒さんからも大好評の有馬先生が、白糸刺繍が初めての方でも安心して気軽に始められる講座を目指しておりますとおっしゃってくれています。


今回の作品は、デンマークの白糸刺繍 HEDEBOの中のUdklips Hedebo(ウズクリプスヘデボ)カットヘデボの巾着を作ります。縦20㎝×横15㎝の大きさなので、バッグの中の小物整理に活躍してくれます。大切な方へのプレゼントにも喜ばれると思います。

美しい刺繍を作り上げていく時間を楽しんでみませんか。







〈 日 程 〉 第3金曜日クラスと第3土曜日クラスの2クラス 全3回コース

   1/19(金) ・2/16(金)・3/15(金)

   1/20(土)・2/17(土)・3/16(土)

       13:00〜15:30 (2時間30分)  

       各クラス共に11名

  ( ※少しだけ空席がございます。キャンセル待ちも受け付けております。) 

  12/9 12時~ 予約開始いたします。


〈 料 金 〉18,300 円(講座3回4500円×3=13500円+キット代4800円


※お申込みの際に、巾着の内布とリボンの色をブラックもしくはライトグレーをお選びください。ライトグレーを選ばれる方は、リボンには淡水パールが付きます。ブラックを選ばれる方は、リボンには、スワロフスキーしずく型ビーズが付きます。


〈 持ち物 〉直径約10㎝の刺しゅう丸枠、糸切りバサミ、定規、チャコペンもしくはフリクションペン、筆記用具、普段お使いの眼鏡や拡大鏡、普段ご使用の眼鏡等ございましたらご持参ください。


〈 講 師 〉有馬香代子

幼少期より刺しゅうに慣れ親しむ。

1994年よりフランス刺繍を学び始める。

2004年に一冊の本より白糸刺繍のモノグラム刺繍に出会い独学で始める。

2017年白糸刺繍を本格的に学び始める。

2021年9月 日本手芸普及協会刺しゅう認定講師資格取得

2023年3月 日本手芸普及協会刺しゅう認定指導員資格取得

       Instagram @kayo.__.embroidery


〈 場 所 〉アトリエ マジョレル(アンティークショップ&カフェマジョレル2階)

       カフェ入口の右側のエレベーターで2階へ上がれます。



ホームぺージからご予約ください。



↓↓↓ こちらのイベントページでご予約いただけます。


イベントの内容など変更になる場合もございますので、詳しくはインスタグラム、

またはホームページでご確認ください。

※感染対策について

当店では感染対策として引き続き手指消毒用アルコール消毒液はご用意いたしておりますが、消毒液の使用やマスク着用については、個人の主体的な選択を尊重し、個人の判断に委ねることといたします。ワークショップのご参加につきましてはご自身の体調をチェックした上でご参加ください。また、ご自身やご家族に発熱や咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。


※ワークショップ受講の方は店舗前駐車場のご利用はご遠慮下さい。近隣のコインパーキングをご利用頂きますようお願いいたします。


アンティークとカフェの最新情報はこちらをご覧ください⇒ majorelle.tokyo

アトリエマジョレルの過去のイベントの様子はこちらをご覧ください⇒ atelier_majorelle




bottom of page