News

新着情報

花とアンティークと〜小手鞠

フラワーベースはもちろん、ショットグラスやデキャンタ、ブロンズのトレイなど、アンティークに季節の花を添えて。ほんの少しの非日常を、あなたのライフスタイルに。

純白の小さい花が丸く集まり美しく気品ある姿の小手鞠。花言葉は「優雅」「上品」。オールドバカラの雅に、和の気品が馴染む。

フランス 1920年代~30年代 サイン:MULLER FRERES Luneville

ミューラー アールデコ ガラスフラワーベース


定評あるミューラーのアールデコ期のフロストガラスに花をモチーフにしたデザインのフラワーベースです。大きな二つの葉に包まれた花束が力強くデザインされています。




小手鞠を無造作に。

小さな花が丸く集まりボリュームある花姿も、フロストガラスと重厚感あるデザイが安定して受けとめてくれる。









レリーフ状の陶器の盛りに彩色するバルボチンという技術で作られたサン・クレモン窯の作品

フランス サン・クレモン窯 リュネビル バルボチン

フラワーベース と スモールジャグ








フラワーベースとスモールジャグを組み合わせて小手鞠の花枝を這わせた。

グリーンネックレスやアイビーなど、陶肌のグリーンとあえて同系色のつるものと合わせて魅せるのも素敵。








フランス エンジェル装飾のついたブロンズ高台トレイ


高台のトレイにエンジェルの装飾が施された重厚感あるブロンズトレイ。アカンサスの葉のモチーフ装飾が美しく、エンジェルの高貴な表情が印象的です。






重みあるブロンズの肌も生花を活けると優しい表情を魅せる。

ドライフラワーやポプリを飾ると、クラシカルな雰囲気に。

©Majorelle, All Rights Reserved.